適度な運動がおすすめ

  • 投稿日:
  • by

健康でイキイキト人生を楽しむためには、運動の習慣は大切です。

体を動かすことが筋力の維持、ストレスの解消、代謝アップ、免疫力の向上などにより様々な病気の予防につながるといわれています。

手軽な運動として最近人気のジョギングですが、実は激しい運動は体にとってはかえって有害であることをご存知でしょうか?

ジョギングは心肺機能を強化するという面では確かに効果的なスポーツと言えますが、活性酸素を多く生成してしまうという見逃せないでメリットがあります。

この活性酸素を多く生成するのは激しい運動に共通のデメリットと言えます。

活性酸素のリスクの少ないスポーツは呼吸が激しくならないスポーツです。

ウォーキングや軽いハイキングが理想的です。

ただスポーツにはスポーツそのものを楽しむことで精神的な健康面をサポートするという効果もありますから、自分が楽しめるスポーツを日々の生活リズムに取り入れることがポイントです。

激しい運動による活性酸素の害は抗酸化物質を多く含む食品で防ぎましょう。

食事に抗酸化物質を多く含緑黄色野菜を意識して多めに取り入れるといいでしょう。

運動の習慣が日常的になると血液の循環が良くなる、代謝力、免疫力の向上が期待できます。

新陳代謝が活発になることで、体内の老廃物もスムーズに除去されますから、中年以降の方に悩む方のおい加齢臭や口臭の悩みもだいぶ和らいでくるのです。

運動は継続してこそその効果も期待できます。

運動しなくてはならないことはよくわかっているけれどなかなか続けられないというかたも多いでしょう。

そんな方はぜひ自分が楽しめるスポーツを見つけて、健康のためというよりも楽しむためにスポーツをやる、その結果体の調子もよくなるというのが理想的です。